メニュー

いざ高尾山へ

[2022.11.04]

11月3日・文化の日は晴天率が高いようで、予てから予定していた高尾山へ行って来ました。孫と長男の3人での軽登山と相成りました。6時半過ぎに家を出て、東日本橋(馬喰横山)そして笹塚乗り換えると高尾山直通🚃がやって来ました。8時半過ぎに高尾山口に到着すると既に多くの人が集まっていました。登山と言っていいのか、1号路から稲荷山コースまでルートは6通り+1あり、今回は6号路を選択しました。「+1」はケーブルカーでの頂上を目指すルートです。ガイドブックには標高差398m・歩行距離3.3kmそして歩行予定時間は約1時間30分とあります。昨年ナースMとスタッフKがこの6号路を歩き、長男は以前6号路から相模湖へ貫けるルートを歩いたことがあるとのことでした。途中沢に降りたりの寄り道をしながら、2時間ほどかけて頂上に到着したのは10時半過ぎのこと、既に頂上は人にあふれコロナ解禁とまごう状況でした。しかし頂上からは遥か遠くに雪をかぶる富士山を望むことができました。人込みを避けて早い昼食を済ませ、早々にリフトを使っての下山と相成りました。下山してみるとこれから頂上へと向かう、恐らく1時間以上待ちと思われるリフト待ちの長蛇の列。やはり平日に限りますね。下山口で少しだけお茶をして、駅前の『極楽湯』へと予定してましたが、ここも人に溢れていたので予定変更です。軽登山とは言え、久し振りの山歩きでしたので疲れを癒すべく、長男お勧めの銭湯へと場所を移動しました。丁度帰り道の押上にある『大黒湯』なる銭湯で疲れを癒すこと小1時間・・・そしていざ帰宅。やはり自宅が一番ホッとしますね。

HOME

ブログカレンダー

2024年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME