葛飾区 耳鼻科 耳鳴り 食道がん メニエル病 慢性副鼻腔炎

鼻の病気について

アレルギー性鼻炎の治療はどのようにしたらよいですか? 治りますか?

 対症療法すなわち症状により鼻スプレーや内服薬により症状を和らげることから始めましょう。大切なことはやはり原因(抗原)を減らしたり、近づかない工夫(抗原からの回避)をすることがアレルギー性鼻炎の治療の王道です。しかし医学・薬学の進歩により年々、より安全でより効果的なお薬や治療法が開発されていますから、ご自分の症状に合ったお薬や治療法をご相談下さい。更に舌下免疫療法といってダニアレルギーとスギ花粉症には、治り治療が既に保険適応で導入されており、5歳以上がその対象となっています。またアレルギー性鼻炎を放置すると、歯並びが悪くなり歯科矯正が必要になるなど、学習能力(記憶力・集中力)の低下や運動能力の低下につながることがあり、学校生活や社会生活にマイナスなことは確かです。

 また近年『ダニアレルギー』については『ダニ舌下免疫療法』という根本的にダニに対するアレルギー性鼻炎を直す治療も行っております。詳しくはスタッフ・院長にご相談下さい。